SANAI  PROJECT

 激動の幕末に人並はずれた学識、才能、人徳、先見の明をもって新しい日本を構想し、多くの人々を魅了しながらも安政の大獄にてわずか26歳でこの世を去らなければならなった若き英傑・橋本左内。15歳には、自らを律するために「啓発録」を記し、24歳には、学監同様心得(校長)として、私たちの母校である福井県立藤島高等学校の前身である福井藩校・明道館の礎も築かれました。そして、その尊い志や熱き気持ちは、150年たった今でも全く色あせることなく、我々が進むべき道を照らしてくれます。

 私たち平成元年の卒業生は、そのような左内先生のご偉業や志を学びながら藤島高等学校の伝統と誇りを新たに再認識し、さらに次世代の子供たちにもしっかりと伝えるために、左内先生を主人公にした歴史漫画本出版を目指すSANAI PROJECT(左内プロジェクト)をスタートさせました。本プロジェクトでは、児童書に定評のあるポプラ社の「コミック版日本の歴史シリーズ」から出版することで、福井はもとより全国の子供たちにも左内先生の志をしっかりと伝えていくことを目指しています。また、福井県内の全小中学校図書館への寄贈も予定しています。つきましては、出版および本寄贈に関わる資金準備のために、本プロジェクトにご賛同してくださる方々から幅広く寄付金を募っております。ご寄付の方法や活動の様子につきましては、下記サイトおよびFacebookにて随時ご報告させていただきます。是非ご覧ください。皆様の温かいご支援を心よりお願い申し上げます。

第65回明新会総会実行委員会

 実行委員長 宇坪 啓一郎

  • Facebook Social Icon

福井市立郷土歴史博物館蔵

※SANAI PROJECT特設ページは、下記特設ドメインで運用しています。http://sanaiproject01.wix.com/page